徐々に調子を上げたい新城、チームは12位で終えた第1ステージ/TEAM ユキヤ通信 2019 №26ー74th La Vuelta ciclista a España(2.UWT) Stage1ー

前から4番目に新城

2019年8月25日現地時間19時に開幕した『第72回ブエルタ・ア・エスパーニャ』第1ステージの結果と新城選手のコメントが届いた。

新城幸也12回目のグランツール出場決定/TEAM ユキヤ通信 2019 №24ーARASHIRO participates in Vuelta 2019ー

第1ステージはチームタイムトライアル、スペイン東海岸の北部バレンシア地方で最も大きな塩湖が、今年のブエルタの開幕場所となった。
コースは塩産業で栄えるトレビエハの街に作られ、13kmのほぼフラットなもの。

「1週目は苦しむだろうがチームをしっかりサポートしたい」

以下、新城選手のコメント

「待ちに待ったブエルタがやっと開幕しました!

チームタイムトライアルはいつもきついものですね。ペースを落とさないようにローテーションしていましたが、残り3キロほどで自分は隊列から脱落しました。

ウォーミングアップ中のバーレーン・メリダ

ウォーミングアップ中のバーレーン・メリダ

さぁ3週間の旅が始まりました。最初の一週間は苦しむだろうな…。復帰してからこれまで、長い登りのレースは走ってないですが、レースペースをリズムをつかめば2週目、3週目と調子は上がっていくはずです。

第2ステージからいきなり2級山岳も登場し、簡単なステージではありません。ラストの50kmを試走しましたが、ゴール前の山岳賞ポイントはきびしい展開になるでしょう。マーク(マーク・パドゥン)とトゥンス(ディラン・トゥンス)をしっかりサポートしたいと思います。」

バーレーン・メリダは12位で第1ステージを終えている。

『ブエルタ・ア・エスパーニャ』大会公式サイト

Text:Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2019 №26』
25 August 2019 at Spain Valencia
ーLa Vuelta ciclista a España (2.UWT)Stage1ー

自身3度目となるブエルタでのチームプレゼンに出席/TEAM ユキヤ通信 2019 №25ー74th La Vuelta ciclista a España (2.UWT)ー

TAGS