栄光を手に入れるのは誰だ!?「ツール・ド・フランス2019」徹底解剖 注目チーム・選手編

人間機関車!タイムトライアル

ULTRICHEN, SWITZERLAND - JUNE 22: Rohan Dennis of Australia and Team Bahrain - Merida / during the 83rd Tour of Switzerland, Stage 8 a 19,2km Individual Time Trial stage from Ulrichen-Goms to Ulrichen-Goms / ITT / TDS / @tds / #tourdesuisse / on June 22, 2019 in Ulrichen, Switzerland. (Photo by Tim de Waele/Getty Images)

ローハン・デニス Photo by Tim de Waele/Getty Images

今年のツールでのタイムトライアルステージ(通称TTステージ)は、第2ステージのチームTTと第13ステージの個人TTのみ。

第13ステージの個人TTでは個人総合を争う選手たちの争いと、ステージ優勝を狙うTTスペシャリスト達の2つの争いとなる。今年はトム・ドゥムラン(チーム・サンウェブ)が不在だが、現タイムトライアル世界チャンピオンであるローハン・デニス(バーレーン・メリダ)や、タイムトライアルドイツ選手権で8連覇中のトニー・マルティン(チーム・ユンボ・ビスマ)らに注目。

そして今シーズンから本格的にロードレースへと参戦している元シクロクロス世界王者ワウト・バン・アールト(チーム・ユンボ・ビスマ)にも注目が集まっている。ツール前哨戦として名高いクリテリウム・ドゥ・ドーフィネでは個人TT&翌日のロードレースで2日連続のステージ優勝。その後もベルギー選手権の個人タイムトライアルで優勝している。ロードレースへと参戦してきたワウト・バン・アールトの秘めた実力は?

その他の有力候補としてはTTスイス王者のシュテファン・キュング(グルパマ・エフデジ)、独特なフォームで有名なTTスペイン王者のジョナサン・カストロビエホ(チーム・イネオス)らが挙げられる。

未来のスターに輝くのは…新人賞

TAGS