増田は個人総合5位をキープ/LE TOUR DE LANGKAWI 第6ステージ

LE TOUR DE LANGKAWI 第5ステージ

写真は第5ステージのもの

4月6日からスタートしているLe Tour De langkawi 2019。第6ステージでは増田成幸の個人総合は5位をキープしレースを終えた。

増田個人総合は5位のまま変動なし/LE TOUR DE LANGKAWI 第5ステージ

第6ステージ結果

LE TOUR DE LANGKAWI 第6ステージ BAGAN ‐ ALOR SETAR 130.8km

1 PELUCCHI Matteo (イタリア/Androni Giocattoli – Sidermec)2h47m19s
2 REGUIGUI Youcef (イラン/Terengganu Cycling Team)+0s
3 SALEH Mohd Hariff (マレーシア/Terengganu Cycling Team)+0s
…10窪木一茂、50増田成幸、94松田祥位+0s、112雨澤毅明+1m39s、116入部正太朗+3m49s
117人完走、118人出走、1人未出走

第6ステージ終了時点個人総合成績

1 DYBALL Benjamin (オーストラリア/Team Sapura Cycling) 24h40m12s
…5増田成幸+1m29s

標高1645mの山頂ゴールで実力を発揮

第6ステージは平坦で130㎞と距離が短く、スピードレースとなった。

アタック対集団の追いかけっこで距離を消化する中、ペースが緩んだ隙に出来た24人のグループが先行。チームからは今日も入部が入り、一時は1分半の差が開く。

しかしロシアチームの強烈な追走で間もなく吸収され、レースは集団スプリントとなった。チームではスプリントに備えた窪木だったが、今日はうまくスプリント出来ず10位にとどまった。個人総合成績では増田が難なく集団ゴールし5位をキープした。

明日からはランカウイ島に入りコースもテクニカルになる。残り2日を攻めの走りで取り組み、上位を狙っていきたい。

(浅田顕)

TEXT:JCF

TAGS

Related Articles