新城幸也「もうひと仕事したかった!」第2ステージも完走/クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ第2ステージ Teamユキヤ通信NO.37

レース模様

集団の中でリーダージャージのチーム(SKY)をマークしながらエースのニーバリのため、 ポジションを確保する新城選手 photo Miwa IIJIMA

2018年6月3日(日)〜6月10日(日)開催の「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネフランス」にチーム・バーレーン・メリダの新城幸也選手が出場。

怪我からの復帰戦となった、第2ステージのレポートをお届けする!

新城幸也「逃げの指示が出たらチャンス!」復帰第1ステージ完走、上り調子/Teamユキヤ通信NO.36

新城幸也が復活「最下位じゃなくてホッとした(笑)」/Teamユキヤ通信NO.35

第2ステージは中盤から4つの3級山岳と、1つの4級山岳が連続する180kmのコース設定。

局地的な雨が降ったものの、それを避けながらレースは進行した。しかし路面は濡れており、蒸し暑い気候のなかでのレースになった。

新城選手は集団ゴールスプリントから5分22分遅れでゴールした。

以下、新城選手のコメント。

位置どり順調も「もうひと仕事したかった」

新城幸也

​チームメイトにボトルを運ぶ新城選手、左肩甲骨にヒビが入っているとは思えない photo Miwa IIJIMA

今日もニバリを無事にゴールさせるのがチームオーダー。最後の山岳賞を過ぎてからの30kmが下り基調な為、集団の先頭付近で頂上を越えることが自分たちの仕事でした。

終始集団の前で位置取りができて順調だった。しかし、最後の山岳を前に自分が集団から遅れてしまった。もうひと仕事したかったのだが…、今日はそんな日だった。

明日はチームタイムトライアル。ロードレースと違い自分の順番は必ず巡ってくる。常に全力なので休むところがなく、とても追い込まれることになると思うが、チームの力になれるよう頑張ります。

Text:Miwa IIJIMA

レースの模様はJ SPORTSにて観戦可能
https://www.jsports.co.jp/cycle/stage/

新城幸也の関連記事

TAGS