新城幸也が顔面血だらけで執念の牽引!チームメイトをステージ優勝へ導く!/ツアー・オブ・ジャパン 第3ステージ

引用:チーム・バーレーンメリダ公式 http://teambahrainmerida.com/grega-bole-won-toj-stage-3-in-leader-jersey/

2018年5月20日に大阪府堺市で開幕したツアー・オブ・ジャパン。三重県を舞台とする第3ステージで、新城幸也が執念の走りをみせた!

落車で顔面を負傷、血だらけで牽引

パレードスタートを終え、リアルスタートが切られた直後のことだった。落車が発生し、新城幸也(バーレーン・メリダ)や雨澤毅明(宇都宮ブリッツェン)らが巻き込まれ、新城は顔面左側を負傷し流血沙汰に。

すぐに処置をされたものの、新城はそのまま集団へ戻りレースを続行した。しかも周回ステージを8周のレースで、終盤の7周目に集団を牽引したというのだから、レースにかける気迫の凄まじさを感じる。

チームメイトのステージ優勝を導く

最終的にはチームメイトのグレガ・ボレがスプリント勝負を制し、ステージ優勝を果たした。新城の決死の牽引に、チームメイトがスプリントで答えたのだろう。明日からのステージに出場できるかは今の所不明だが、久しぶりの日本を舞台にしたレースで、新城選手のロードレースにかける覚悟を目の当たりにしたステージであったといえるだろう。

 

新城幸也の関連記事はこちら

新城「日本のレース、声援を聞きながら走れる幸せ」/ツアー・オブ・ジャパン第1ステージ Team ユキヤ通信 2018 NO.30

新城幸也2年ぶりにツアー・オブ・ジャパン参戦「とれる賞は全て獲るつもりで走る!」/Team ユキヤ通信 NO.29

TAGS