渡辺歩、14位ながらU23最上位賞を獲得/U23欧州遠征レポートRonde de la Cole

U23

引用:JCF

2018年4月21日(土)フランス・ドルドーニュ県で開催されたU23 Ronde de la Côle。1周4.9kmの距離を24周するフランク国内地方級のテクニカルなサーキットレース。合計117.6kmを走行する。

渡辺歩、U23最上位賞を獲得

所属チームのジャージで参加する選手たち


引用:JCF

日本ナショナルチームの選手も規定のルールに従い、各所属のジャージで出走した。序盤から主力5名の逃げグループが先行した。渡辺歩選手と草場啓吾選手は連携し、追走を試みたが最後まで先頭を捕える事が出来なかった。

渡辺選手はメイングループから抜け出した10名程の第2グループで最下位、草場選手は第3グループから少し抜け出す形での単独ゴールとなった。

今回のレースで渡辺選手は14位ながらU23最上位賞を獲得した。

競技結果

1位 Michael LARPE(フランス/US Montauban)
2位 Jan MESPOULEDE(フランス/CC PERIGUEUX DORDOGNE)
3位 Thomas ACOSTA(フランス/TEAM CHRISTIAN MAGIMEL)
14位 渡辺歩(U23 Japan National Team)
16位 草場啓吾(U23 Japan National Team)
※武山晃輔は体調不良の為未出走

Text:浅田 顕(ロードコーチ)

エースが落車!チームの連携が取れず/U23ネイションズカップ ZLM TOUR

武山入賞!ゴールスプリントで力を発揮/U23 アルデンチャレンジ4日目

引用・原文:JCF

TAGS