競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

「素晴らしいキャリアを歩むことが出来た」オーストラリアのトップスプリンター、ステファニー・モートンが引退を発表

2020/11/18

Women's Team Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

元世界チャンピオンの決断

2020年11月18日、オーストラリア自転車競技連盟は、世界トップスプリンターの1人で東京オリンピック代表メンバーでもあったステファニー・モートン(オーストラリア)の引退を発表した。

15歳の頃に競技を始めたモートン。世界選手権では2019年に女子チームスプリント金メダルを含む通算7つのメダル、コモンウェルスゲームスでは4つの金メダル、13にも及ぶ国内タイトルを獲得してきたオーストラリアを代表するスプリンター。

2018年には短期登録制度で日本のガールズケイリンにも出場しており、日本の競輪ファンにも馴染みがあるだろう(2019年も短期登録メンバーに選出されるも、怪我により辞退)。

「簡単な決断ではなかった」モートン コメント

1/3 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。