カナダ、2020夏開催なら東京オリンピックへ不参加を表明

canada

3月22日、COC(カナダオリンピック委員会)とCPC(カナダパラリンピック委員会)は世界的な新型コロナウィルス拡大をうけ、2020東京オリンピックパラリンピックが延期されない場合、選手団を派遣しないと発表した。

同委員会が発表したプレスリリースでは、IOC(国際オリンピック委員会)、IPC(国際パラリンピック委員会)およびWHO(世界保健機関)へ対しては、至急1年の開催延期を求め「大会日程変更の難しさを認識しているが、アスリートと国際社会の健康と安全以上に重要なものはない」としている。

自転車トラック競技において、カナダは今シーズンワールドカップ第6戦の開催地であり、ケルシー・ミシェル、バレッテ・ヒューゴ、アリソン・べバレッジら有力選手を擁し、リオ五輪では女子チームパシュートで銅メダルを獲得している。

COCリリース抄訳

TAGS