【動画】メダルラッシュに沸いたアジア選手権を振り返る、長迫吉拓選手が制作のムービー“YN LENS”

渡邉一成

平昌オリンピックの裏で、もう一つの熱い激闘が繰り広げられた。メダルラッシュに湧いた2018トラックアジア選手権。More CADENCEでも日本人選手の活躍をお伝えしてきたが、今一度その興奮を動画で振り返ろう。

この動画を撮影・制作したのはプロの撮影チームではない。なんと日本ナショナルチームのメンバーとして出場し、チームスプリントで銀メダルを獲得した長迫吉拓選手だ。

長迫吉拓

後列中央が長迫吉拓選手

これらの動画たちは、長迫吉拓選手が制作する動画が公開されているYouTubeチャンネル「YN LENS」にアップロードされたもの。チャンネル登録をしておく事を強くオススメする!

移動、調整日

日本ナショナルチームの移動や調整日、公式練習の風景を追った映像。我々もあまり目にすることのない、宿舎で選手たちがどの様に過ごしているか?など貴重な様子がおさめられている。

アジア選手権トラック2018前半ハイライトの動画では「いつも選手が主役になりますが、レースが終わった僕が見るスタッフの仕事にもフォーカスして、みんなで勝ち取る金メダルを追いました!」と、選手ならではの目線が新鮮な作品だ。

男子スプリント、金メダル:渡邉一成

TAGS