河端朋之がケイリン金でアジア王者に・世界選手権の出場枠を獲得/アジア選手権トラック2018

敗者復活戦

敗者復活戦に周った渡邉一成は、1回戦と同じく最後尾からのスタートとなった。ペーサーが退避すると、徐々に渡邉一成が前方へ動き始める。

ラスト1周、渡邉一成が先頭を伺い、最終周回の1コーナーを抜けるあたりでトップへ躍り出る。そのまま先頭を譲らず、1着でフィニッシュ。渡邉一成も河端朋之と同じく2回戦へ駒を進めた。

男子ケイリン 敗者復活戦 結果

順位 チーム 選手名 タイム
1 日本 渡邉一成 10.11
2 中国 LUO Yongjia +0.485
3 タイ KAPNYA Worayut +0.528
4 パキスタン MUHAMMAD Arsalan Anjum +3.501

準決勝

TAGS

Related Articles