小林優香、梶原悠未が最終順位上位で賞金獲得/2017-18トラックワールドカップ

UCIトラックワールドカップ

2017-18シーズンからトラック競技の4種目においてワールドカップの総合順位上位3人の選手にUCIから賞金が授与されることになっている。その種目はスプリント、ケイリン、オムニアム、マディソン。第5戦が終わり総合ランキングが発表されて、日本人選手では女子オムニアム2位の梶原悠未選手、女子ケイリン3位の小林優香選手が授与対象となった。

ワールドカップ最終順位により贈られる賞金額は以下の通り。

  • 1位:10,000スイスフラン(日本円:約116万円)
  • 2位:6,000スイスフラン(日本円:約70万円)
  • 3位:2,000スイスフラン(日本円:約23万円)

※円換算参考価は2018年1月現在のレートが基準

梶原悠未オムニアム2位&小林優香ケイリン3位!日本女子ワールドカップ総合ポイントランキング

ケイリン総合ポイント脇本雄太6位、新田祐大7位/2017-18トラックワールドカップ

東京までランキングを維持できるよう

2017-18シーズンのトラックワールドカップで、総合成績上位に日本人選手がランクインした事へ対し、JCF選手強化委員長の中野浩一氏は以下の様にコメント。

JCF理事 選手強化委員長 中野浩一氏

JCF理事 選手強化委員長 中野浩一氏

「出場した回数によって得ることができるポイント数が変わるので、このランキングが選手たちの正しいランキングを示しているかどうかは難しいです。
ただ今シーズンの成績を反映しているとは思いますので、嬉しいですね。
東京までこのようなランキングを維持できるように、チーム一体となって頑張りたいと思います。」

TAGS