7月〜9月、競輪を7車立9レース制(一部開催除く)で実施

特別競輪などの対応

近隣地区であっせん

2020年7月〜9月のGⅢ・FⅠ・FⅡ開催は原則として開催競輪場の所在都道府県と近隣の選手を中心にあっせんする、近隣交流で実施する。ただし、特別競輪については全国交流で実施となる。

競輪、6月は地区内あっせん実施へ

モーニング開催

7月の広島競輪及び別府競輪のモーニング競輪については、1レース7立車立・1日7レース(3日制)で実施。8月、9月のモーニング競輪については後日発表とのこと。

JKAコメント

JKAは「開催参加選手数を減じ、開催参加選手の移動を最小限とすることで、新型コロナウイルス感染症拡大防止で必要な『密集・密閉・密接』を回避・解消し、選手の人命と安全を確保しながら、公正・円滑な競輪開催の継続を維持するため」とコメントしている。

TAGS