競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

男子チームパシュート世界記録保持者がツアー・ダウンアンダーで鎖骨骨折

2020/01/27

キーランド・オブライエン 本人コメント

本人コメント

ツアー・ダウンアンダーを鎖骨骨折という、望ましくない結果で終えることになった。手術は今朝成功して、今はしっかり休んでどれだけ早く骨がくっつくかを見ないと。

たくさんのメッセージをありがとう。特にFisher先生とサポートスタッフにはとても感謝しているよ。そしてもちろん、アネット(アネット・エドモンソン@nettieedmo)とジョン(@jobrienau)が面倒をみてくれること、モチベーションを上げ続けてくれていることにも感謝してる。残りのレースでのチームの健闘を祈っているよ。

(本人Instagramより翻訳)

オブライエンは2月末から行われるトラック世界選手権への出場が予定されていたが、今回の怪我を受け「今後は回復と世界選手権出場に集中する」とオーストラリアナショナルチームは発表している。

オーストラリアがトラック世界選手権2020の出場選手を発表、グレーツァー、ウェルスフォードら17人が選出

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。