競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

勢い止まらぬ世界チャンプを止められるか 2019-2020UCIトラックワールドカップ第3戦香港 注目選手/短距離編

2019/11/28

【チームスプリント】

ドイツチームはヨーロッパ選手権チームスプリントにて銀メダルのエマ・ヒンツェが出場。銀メダル獲得時のメンバーであるリー・ソフィー・フリードリッヒはエントリーしておらず、ポーリン・グラボッシュがチームメイトを務める。

Women's Team Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

ヨーロッパ選手権3位のオランダはその時のメンバーであるキーラ・ランベリンと、ステフィー・ファン・デル・ピート(ヨーロッパ選手権では予選のみ出走)を並べてきた。1回戦と3-4位決定戦を走っていたシェーン・ブラスペニンクスはリザーブ登録となっている。ワールドカップ1-2戦ではそれぞれ4位5位といまひとつの結果であったが故のメンバー入れ替えだろうか。

ニュージーランドはオセアニア選手権で銀メダルを獲得したオリビア・ポッドモアとエルレス・アンドリュースがエントリー。今シーズンのワールドカップはこれが初陣となる。どのようなパフォーマンスを見せるかに期待が寄せられる。

Russia (Ekaterina Gnidenko, Natalia Antonova), Final / Women's Team Sprint / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP I, Minsk, Beralus

ヨーロッパ選手権3連覇中のロシアは、その時のメンバーであるアナスタシア・ボイノワダリア・シュメレワではなく、第1戦で銀メダルを獲得したナタリア・アントノワエカテリーナ・グニデンコでのエントリー。第1戦の際は同じくロシアのトレードチームであるガスプロム・ルスヴェロに負けての銀であるため、メンバー争いの激化が伺える。

また、第2戦で銀メダルを獲得した中国のザン・ウェイゾン・ティエンシーは、それぞれ中国ナショナルチームとトレードチームであるチャイナナショナルトラックスターズに別れてのエントリーとなっている。

【スプリント】

開催国である香港のリー・ワイジーが大本命。今シーズンのワールドカップのスプリントでは2連覇中であり、地元での3連覇に期待が寄せられる。

Lee Wai Sze (HKG), Final / Women's Sprint / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

対するはヨーロッパ選手権で2位、ワールドカップ第2戦で3位を獲得しているオレナ・スタリコワ(ウクライナ)、ワールドカップで2戦連続でのメダル獲得となっているエマ・ヒンツェ(ドイツ)、リオオリンピック銅メダリストのケイティー・マーシャン(イギリス)らだ。最強と目される現世界女王を止める選手は現れるのだろうか。

【ケイリン】

ワールドカップ第1戦で金メダルを獲得しているエマ・ヒンツェ(ドイツ)、第2戦で金のケイティー・マーシャン(イギリス)の2人は今大会にもエントリー。共に今シーズン2勝目を狙い、激戦が繰り広げられることは間違いない。

Final / Women's Keirin / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP I, Minsk, Beralus

2戦連続でメダル争いに絡んでいるマチルド・グロ(フランス)やオセアニアチャンプのエルレス・アンドリュース(ニュージーランド)も優勝を狙うポテンシャルを秘めている。

Women's Sprint Final / 2019 Track Cycling World Championships Pruszków, Poland

低迷が続く2018年世界チャンピオンのニッキー・デグレンデレ(ベルギー)は復活の兆しを見せる事ができるだろうか。

女子エントリーリスト PDF

UCIトラックワールドカップ第3戦 香港大会 公式サイト

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。