梶原悠未4位、メダルへ僅か1ポイント届かず…世界チャンピオンのウィルト優勝/女子オムニアム・2019-2020トラックワールドカップ第2戦イギリス

第1種目:スクラッチ

女子は7.5km、トラック30周で争われるスクラッチ。単純に最も早くフィニッシュラインに辿り着いた選手が勝ちとなる。

Scratch Race / Women's Omnium / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

レースはゆっくりと動きがないまま進み、残り12周となったところでデマイ(フランス)がアタックすると、メイン集団から続いてコペツキー(ベルギー)もアタック。残り6周を切ってデマイとコペツキーが一周追い抜きを成功させ、集団は再び一塊となる。

Scratch Race / Women's Omnium / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

Coralie Demay (FRA)

Scratch Race / Women's Omnium / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

Lotte Copecky (BEL)

残り2周を切ると梶原が集団の中段からするすると上がってきて残り1周では4番手から5番手の位置となり、全選手がスプリント勝負へ。

Scratch Race / Women's Omnium / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

最後のスプリント勝負を制したのはウィルト(オランダ)となったが、1周追い抜きを成功させたコペツキーがとデマイがこの種目の1位と2位、3位にウィルト、スプリント勝負で大外から伸びた梶原が5位となった。

Scratch Race / Women's Omnium / TISSOT UCI TRACK CYCLING WORLD CUP II, Glasgow, Great Britain

第2種目:テンポレース

TAGS