吉川美穂500mTT優勝・ガールズケイリンとパリ五輪も目指す/2019全日本トラック・女子エリート500mタイムトライアル

女子エリート500mTT / 2019全日本トラック

9月14日、日本競輪選手養成所内『JKA250』で開催された『第88回 全日本自転車競技選手権大会 トラック・レース(2019全日本トラック)』女子エリート500mタイムトライアル。3人が出場した本種目では吉川美穂が優勝した。

一瞬に懸ける想い

トラック2周を走る500mタイムトライアルに出走したのは3人。出走順と結果は以下の通り。

野寺楓順天堂大学37.937秒
吉川美穂Live GARDEN Bici Stelle36.025秒
小泉夢菜早稲田大学38.124秒

野寺は1周目を21.150、最終タイムは上記の通り。吉川は1周目を20.606、後半250mを15.419とどちらも3人のうち最速を出す。小泉は1周目を21.739と3人の中では遅いタイムで走るが、後半は野寺を上回るタイムで追い上げた。

女子エリート500mTT / 2019全日本トラック

吉川美穂

女子エリート500mTTリザルト

高速レースの覇者が持つ想い

TAGS