内野艶和がジュニア世界選手権で優勝、初出場の金メダル獲得/2019ジュニア世界選手権トラック

内野艶和

8月17日にドイツ・フランクフルトで『2019ジュニア世界選手権トラック』の女子ポイントレース決勝が行なわれ、日本代表として初の世界選手権へ臨んだ内野艶和(うちの つやか・祐誠高校)が41ポイントで2位へ大量リードでの優勝、金メダルを獲得した。

内野艶和

女子ポイントレース リザルト(PDF)
内野はジュニア世界選手権トラックへ初出場ながら、世界一の座を射止めた。2019年1月に、これも初出場となった『ジュニア アジア選手権トラック2019』においてもスクラッチとオムニアムで銀メダルを獲得している。『2019ジュニア世界選手権トラック』出場までの1ヶ月間はスイスのWCCでトレーニングキャンプへ参加していた。

足が壊れるぐらい出し切った

TAGS