脇本雄太、捲くってオールスター初日を制す【第62回オールスター競輪】

脇本雄太

ファン投票の1位〜9位までが走る大注目のドリームレースを制したのは脇本雄太
名古屋で始まった第62回オールスター競輪の初日。最終レースに姿を現したのは、ファンからの人気投票上位の9人の選手たち。

14日(初日)11R ドリームレース

枠番車番名前登録地
11三谷 竜生奈良
22脇本 雄太福井
33平原 康多埼玉
44新田 祐大福島
5浅井 康太三重
56清水 裕友山口
7深谷 知広愛知
68村上 義弘京都
9山崎 賢人長崎

レースレポート

レースは残り1周を前に脇本ら近畿ラインが先行し、外からは深谷、そして続いて浅井が並びかけて残り1周へ。

深谷知広

写真提供:JKA

最終2コーナーを前に先頭に出たのは深谷、そして続く浅井だったが、少し深谷との距離が空いてしまう。すると深谷、浅井の間に脇本が入りんで残り半周。

深谷、脇本、後ろには浅井、浅井の外からは新田と平原がスピードを上げてくる。

3コーナーの時点で深谷を捕らえた脇本が先頭に立ち、その後ろからは新田、平原、清水が追い上げてくる展開。

ドリームレース

写真提供:JKA

最終ストレートでもスピードが落ちない脇本が1着でフィニッシュし、2着には平原、そして3着は新田という初日のドリームレースの結果となった。

脇本「結果は1位だけど・・・」

TAGS