小林優香が2位、優勝はシュメレワ、太田りゆは予選で自己ベスト更新/女子スプリント・モスクワGP2019

小林優香「次の段階を実感」

Final / Women's Sprint / GRAND PRIX OF MOSCOW 2019

Q:おめでとうございます。

去年はこの大会でスプリントが3位だったのですが、今年の大会のメンバーで2位というのは嬉しいです。ただ、最後は負けてしまったので悔しいですが、また次の段階に来たなという実感はあります。

Q:勝因は?

落ち着いていたかなとは思います。昨日のケイリンも落ち着いてレースが出来ていました。コーチと話して戦術を考えていたのもあると思います。次のサンクトペテルブルクでも良い戦いができるように頑張ります。

TAGS

Related Articles