テオ・ボス&ジョセフ・トルーマン、シーズン初戦は苦い結果に/大宮F1

11R S級決勝ジョセフ・トルーマン

トルーマンはこの開催のラストレースとなる11レースS級決勝、黒の2番車で出走。

先頭でラスト2周を切っていくトルーマンだが、残り1周半で選手たちが一気に前に上がってくると内に詰まるような形で前にも行けず、後ろで体制を整えることも出来ずにラスト1周へ。先頭がどんどんペースを上げる中で抜け出す糸口が見つけられないトルーマンは、最終3コーナーでは最後尾となり、最後に必死の抵抗を見せる。しかし、時既に遅く9人中9着となった。

この結果トルーマンは今シーズン初の開催を初日:1着、2日目:1着、最終日:9着とし、晴れやかなスタートダッシュとはならなかった。

ジョセフ・トルーマン コメント

内に詰まってしまった。このようなことがないように次は頑張りたい。

TAGS