カムバック&ニューカマー!今年は競輪へ12名が来日・2019年度の短期登録外国人選手

2019年度短期登録外国人選手・女子

ロリーヌ・ファンリーセン(Laurine van Riessen/オランダ)

Laurine van Riessen (BEAT Cycling Club)

1987年、オランダ生まれ。スピードスケートのオリンピック銅メダリスト。2017年より3年連続での来日。2018年にBEAT Cycling Clubへ加入。

ナターシャ・ハンセン(Natasha Hansen/ニュージーランド)

Natasha Hansen (NZL)

1989年、ニュージーランド生まれ。2017年より3年連続での来日。人当たりが良い。

ステファニー・モートン(Stephanie Morton/オーストラリア)

Women's Sprint/2018-2019 Track Cycling World Cup III Berlin

Stephanie Morton (AUS)

1990年、オーストラリア生まれ。世界選手権トラック2018スプリント銀メダル。今シーズン、コモンウェルスゲームズでは出場全種目で金、ワールドカップでも表彰台の常連選手。2017年より3年連続での来日。

マチルド・グロ(Mathilde Gros/フランス)

Mathilde Gros (FRA)

Mathilde Gros (FRA)

1999年、フランス生まれ。ケイリン・ヨーロッパチャンピオン。フランスではアディダスの広告にも登場するファッションアイコン。2018年に続き2年連続での来日。

マダリン・ゴドビー(Madalyn Godby/アメリカ)

Madelyn Godby

1992年、アメリカ生まれ。ジャパントラックカップへの出場経験はあるが、ガールズケイリンへの来日は2019年が初。ワールドカップのケイリンでは小林優香と同組になる事が多い。

TAGS