深谷知広が元世界王者撃破も8位、優勝はハート/2018-19トラックワールドカップ第5戦

決勝

深谷を倒したネーサン・ハートが勢いそのまま決勝へと進む。相手は近年メキメキと力を付けてきているマテウス・ルディック(ポーランド)。今シーズンワールドカップのスプリントは4位が2回の実績を持つ。

ハートとルディックの勝負はハートが力で相手をねじ伏せる形となり、ストレートでルディックを下して優勝。今大会の男子スプリント優勝を飾ったのはハート2位にルディック。

Final / Men's Sprint / Track Cycling World Cup V / Cambridge, New Zealand

Nathan Hart (AUS)

Final / Men's Sprint / Track Cycling World Cup V / Cambridge, New Zealand

Nathan Hart (AUS)

そして3位には地元ニュージーランドのイーサン・ミッチェルを3本目で破ったフランスの21歳の若手、ビジエが入った。

Final / Men's Sprint / Track Cycling World Cup V / Cambridge, New Zealand

スプリント最終結果

TAGS