深谷知広が元世界王者撃破も8位、優勝はハート/2018-19トラックワールドカップ第5戦

1回戦

深谷知広 vsデュブチェンコ

深谷vsデュブチェンコの戦いは深谷が前、デュブチェンコが後ろでレースはスピードを上げて最終周回へと向かう。しかし残り1周を切ろうというところで深谷の内側にスペースが出来ると、一気にデュブチェンコがインから加速して深谷を抜き去る。残り後ろから思わぬ形で攻めることになった深谷だが、最終的には外から追い込み、1回戦を突破した。

深谷vsデュブチェンコ(ロシア)

深谷vsデュブチェンコ(ロシア)

深谷vsデュブチェンコ(ロシア)

深谷vsデュブチェンコ(ロシア)

新田祐大 vs 渡邉一成

新田vs渡邉の日本人対決となった1戦。新田が前、渡邉が後ろから進むレース。

新田祐大vs渡邉一成

少しずつスピードを上げながら位置関係を変えず、残り1周へと入る2人。1コーナーを過ぎた辺りから新田がスプリントを開始し、渡邉が新田を追って加速していく。3コーナーから4コーナーにかけてぐんぐん進む新田の後ろで追う渡邉。しかし新田が逃げ切って先着。この結果、渡邉の1回戦敗退が決まった。

新田祐大vs渡邉一成

1回戦結果PDF

2回戦

深谷知広vsグレゴリー・ボジェ

深谷は世界選手権をこの種目スプリントで3度も制しているグレゴリー・ボジェ(フランス)と対戦。

深谷知広vsグレゴリー・ボジェ

前に深谷、後ろにボジェで進む。ボジェに隙を見せないように進む深谷に対し、上下左右に動きながら攻める瞬間を探るボジェ。二人がゆっくりとスピードを上げていきながら、最終周回へ。

深谷知広vsグレゴリー・ボジェ

残り1周を切り、一気にスプリント体制に入る深谷。それを後ろから追うボジェ。

深谷知広vsグレゴリー・ボジェ

最終コーナーを抜けると深谷がまだリードを保ってフィニッシュラインへ。深谷が1~2車身ほど離して見事に先着。準々決勝へと駒を進めた。

深谷知広vsグレゴリー・ボジェ

新田祐大vsヤコブ・シュミッド

新田の相手はシュミッド(オーストラリア)。

新田祐大vsヤコブ・シュミッド

前には新田、後ろにシュミッドでラスト1周へと入る。

新田祐大vsヤコブ・シュミッド

新田が駆け出すも、トップスピードに乗る前にシュミッドが残り半周で並び、更に前へ。

新田祐大vsヤコブ・シュミッド

3コーナーから4コーナーにかけて完全に前に出たシュミッドがフィニッシュラインへ先に到達し、新田の2回戦敗退が決まった。

新田祐大vsヤコブ・シュミッド

準々決勝

TAGS