男子チームパシュート銀メダル/アジア選手権トラック2019

韓国の激しい追い上げ

ここから3km通過の間に橋本が隊列から少し離れると、その差を見る間に広がり、ペースを崩さない韓国チームの厳しい追い上げにあってしまう。

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

3km通過は韓国が先となり2分58秒030、日本は3分0秒775。

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

フィニッシュ前に、遅れた橋本が韓国チームに追いつかれてしまい、コミッセール(審判)が追い越し認定のピストルを鳴らしてレースは決着。韓国が日本を下して去年のリベンジを果たす形となった。

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

この結果、男子チームパシュートの優勝は韓国、2位に日本、そして3位は中国との僅差の接戦を制したカザフスタンとなった。

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Pursuit Final / Asian Championships Track 2019 Jakarta

最終結果PDF

選手、イアンヘッドコーチのインタビューは後日掲載予定。

TAGS