驚異の大逆転で日本がアジアの頂点に輝いた!!男子チームスプリント/アジア選手権トラック2019

決戦は最終局面で

決勝戦の第1走:雨谷は17秒884、対する中国は17秒545と、まずは中国が大きなリードを獲得する。

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

続く第2走の新田は30秒77、対する中国は30秒445。中国が差をキープしたまま勝負は最終走者へとバトンが渡る。

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

優勝の可能性がかかるバトンを渡されたのは、最終走者の深谷。ここから深谷が驚くべきスピードで中国との差を縮め、最終ストレートはほぼ同タイムでフィニッシュ。電光掲示板へ表示されたフィニッシュタイムは日本が44秒111、中国が44秒170。なんと最終走者の深谷が最後に巻き返しの大逆転を果たし、日本が僅差の勝利を遂げてアジアの栄冠へと輝いた。

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

尚、マレーシアvsカザフスタンとなった3位決定戦を制したのはマレーシア。

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

Men's Elite Team Sprint / Asian Championships Track 2019 Jakarta

アジア選手権トラック2019 男子エリート チームスプリント決勝

優勝)日本
2位)中国
3位)マレーシア

TAGS