窪木一茂が感じた手応え「リオ五輪より余裕があった」/2018-2019トラックワールドカップ第3戦ベルリン

リオより余裕があった

Q:ではリオの時よりは余裕があったということでしょうか?

そうですね。外に行くとか、内に入るとか、危ない時など冷静に見れていました。自転車のセッティングなど、今回はいろいろ試した部分もありましたね。

Men's Omnium/2018-2019 Track Cycling World Cup III Berlin

Q:では次に向けては、どのような目標で?

もう一度しっかりトレーニングし直して、次に挑む。でも時間はありません。これまで積み上げてきた物を実感はしているので、ここから更に積み上げていくしかないなと思います。あとはこの悔しさを忘れないように、日本へ帰ってからも今回の悔しさを忘れないようにしたいです。

窪木一茂

TAGS