力及ばず日本勢敗退・男子スプリント/2018-2019トラックワールドカップ第3戦

1回戦:深谷vsレビ

続く1回戦。1本勝負となる対戦形式のレースで深谷の相手は予選9位のマキシミリアン・レビ(ドイツ)。レビが前、深谷が後ろでレースがゆっくりと進む。隙を見せないレビに対し、仕掛けるタイミングを探る深谷が1周を過ぎると少しずつスピードを上げていく。

最後の1周に両者がスピードを上げて入ると、残り半周で深谷が外から巻き上げる。しかし最後には横並びになりながらも僅差でレビが逃げ切って勝利を収めた。この結果、深谷は1回戦で敗退となった。

Men's Sprint/2018-2019 Track Cycling World Cup III Berlin

Men's Sprint/2018-2019 Track Cycling World Cup III Berlin

スプリントは現地2日の夜にかけて行われ優勝者が決定する。

TAGS