競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

コーチ陣がビッグウェーブで落車かわした男子オムニアム、トーレスが金/2018-2019トラックワールドカップ第1戦

2018/10/21

最終種目ポイントレース

最終種目のポイントレース。拮抗した戦いになるかと思いきや、2017年に欧州選手権のオムニアムを制した実力者のトーレス(スペイン)が一人で後続を突き放し、どんどんとポイントを積み重ねていく。

途中、イタリアのシモーネと香港のレン・チュンウィンが落車し、コーチ陣のいるエリアへ突っ込んでしまうハプニングも。コーチ陣はこれをウェーブのように見事回避。

最終的にはこのポイントレースで集団追い抜きによる20Ptsの加算を3回ほど行い、スプリント周回でもポイントを稼ぎ、合計80Ptsを加算。2位なったウッド(イギリス)と大差で優勝を飾った。

「うわぁ〜勝っちゃったよ・・・」

男子オムニアム 総合結果(PDF)

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。