ダリア・シュメレワが今大会2つ目の金・女子スプリント/UECトラックヨーロッパ選手権2018

UECトラックヨーロッパ選手権2018・女子スプリント

2018年8月5日、イギリス・グラスゴーで行われた『UECトラックヨーロッパ選手権2018』女子スプリントで、ロシアのダリア・シュメレワが優勝。アナスタシア・ボイノワが準優勝とロシアのチームスプリントメンバーがワンツー。銅メダルはフランスのマチルド・グロ。

関連記事:ボイノワのロシアが連覇、女子チームスプリント/UECトラックヨーロッパ選手権2018

予選200mFTTはドイツのエマ・ヒンツが10秒887でトップタイム。ヒンツは前日のチームスプリントでミリアム・ベルテと共に銅メダルを獲得している。

決勝ではアナスタシア・ボイノワとダリア・シュメレワが金メダルをかけ、ロシアチーム同士で対戦。シュメレワが2本ストレート勝ちし、ヨーロッパ選手権で4度目の金メダルを獲得した。シュメレワは「何年も共に過ごし、互いの事をよく知る間柄だからこそ、難しいレースだった」とコメントした。

予選リザルト(PDF)

UECトラックヨーロッパ選手権2018 女子スプリント 結果

順位 名前
1位 ロシア SHMELEVA Daria
2位 ロシア VOINOVA Anastasiia
3位 フランス GROS Mathilde

大会公式リザルト

via:Russia’s women extend dominance of track cycling sprints

TAGS