小林優香、3位決定戦で勝利し表彰台獲得/モスクワグランプリ2018・女子スプリント

小林優香

モスクワグランプリ2018の女子スプリント。予選のタイムトライアルで日本記録を更新した小林優香がリトアニアのマロザイテにストレート勝ちし、3位に輝いた。

小林はレース後に「スプリントでは(表彰台を)獲ったことがないので素直に嬉しいですし、今の段階では自分はこの位置なんだなっていう確認もできたので良かったです。相手関係なく踏み出せましたし、しっかり駆け引きもできたので、やっとスプリントらしいレースができたかなって思います。」と喜びの気持ちを表した。

小林優香

優勝は昨年ガールズケイリン出場のアナスタシア・ボイノワ、2位ダリア・シュメレワとロシア勢がワンツーを決めている。他に日本から出場した太田りゆが5位、前田佳代乃は6位の成績を残している。

モスクワグランプリ2018 2日目 女子スプリント ハイライト動画

モスクワグランプリ2018 女子スプリント結果

順位名前チーム
1VOINOVA AnastasiiaGazprom-RusVelo
2SHMELEVA DariaGazprom-RusVelo
3小林優香日本ナショナルチーム
4MAROZAITE Migleリトアニア
5太田りゆチーム ブリヂストン サイクリング
6前田佳代乃JPC

TAGS

Related Articles