日本新の脇本雄太「記録が出たことで自信」/モスクワグランプリ2018・男子スプリント予選

脇本雄太

“モスクワグランプリ2018”初日の5月30日に男子スプリント予選で、脇本雄太が5年ぶりに日本記録を更新。準決勝に向けては、持てる力を精一杯出せば結果はついてくる、とコメントした。

脇本雄太

脇本雄太コメント

自分がそれだけ出てる感触も無かったんですけど、記録が出たことについてはすごい自信をもっていけたのかなと思います。

(準決勝に向けて)自分の持てる力を精一杯出すっていうのを第一にやれば、自ずと結果は出てくるんじゃないかなと思っています。メンバーはとてもキツいですが、しっかり頑張ります。

脇本雄太が5年ぶりの日本新、日本勢全員が200mFTT自己ベスト/モスクワグランプリ2018・男子スプリント予選

TAGS