穏やかな風景の中、レースへ向けて高まる緊張感/深谷知広のモスクワグランプリ2018レポートVol.2

雨谷一樹

日本代表チーム、ドリームシーカーの深谷知広選手による“モスクワグランプリ2018”現地レポート第2弾。穏やかな気候の中、レース本番へ備えたトレーニング風景が、深谷選手の美しい写真と共にレポートされています。

Vol.1 移動編

初日は自転車組み立てと軽い練習です。

渡邉一成&雨谷一樹選手

渡邉一成&雨谷一樹選手

ホテルからヴェロドロームまで歩いての移動です、徒歩で5分位、、、

ブノワ・べトゥ、太田りゆ、ジェイソン・ニブレット

深谷知広レポート

天候も穏やかで気持ちよく移動できます。

新田祐大&脇本雄太選手

新田祐大&脇本雄太選手

ドームに着いたら大量の荷物を開けて、自転車の組み立てです。

渡邉一成

河端朋之

河端朋之選手・・・と雨谷一樹選手

この時に一番忙しいのがメカニックの森さんです。

森メカニック

忙しすぎて笑ってるけど笑えてませんww

日本代表チームの自転車

自転車が完成したら練習開始です。

雨谷一樹

まずはストレッチをしてから自転車に乗ります。。。

雨谷一樹

違うか、、、、

おしまい。

Photo & Text : 深谷知広

TAGS