松山競輪の観戦ついでに!リアルおすすめスポット 厳選4選

愛媛みかんを味わいつくす!10factory(テンファクトリー)

10factory

10factory

10″TEN”は日本一であるみかん産業の魅力を最大限活かしたオリジナル商品を提案するために立ち上げられたブランドで、その直売所に当たるのがこの「10factory」。

訪れたのは道後店だが、松山本店のほか、東京の銀座にも店を構えている。

店内には愛媛県で採れるみかんのジュース、ゼリー、ドライフルーツ、シロップ、はちみつなど、様々な商品がある。

パッケージの可愛さ、商品のバリエーションと、何よりも「みかんってこんなに種類あったのか!」と驚いた。

何種類もの「みかんジュース」がある

ポンカンのゼリー

ドライフルーツ 種類と愛媛県内の産地が書かれている

みかんジェラート

「みかん」のジェラートでこんなにも種類がある

そして、10factoryに来たら是非試していただきたいのが、「3種の飲み比べ 500円」だ。

飲み比べ

きき酒ならぬ、ききみかんジュースができる

見た目の色もそうだが、飲んでみると3種とも全く味が異なる。この飲み比べだけでもみかんの奥深さがよくわかってくる。

みかんのシロップ漬けには丸ごとのみかんがシロップに浮いている。中にはイートインスペースもあるので、ジェラートやジュースを座って楽しむことができる。ギフトも充実しているので、ぜひ足を運んでみてほしい。

営業時間(道後店)

9:00~21:00
日曜営業(無休)
公式ウェブサイト:http://10-mikan.com/(オンラインショップあり)
※店舗によって営業時間が異なる場合あり

道後限定芋けんぴが絶品!芋舗 芋屋金次郎

芋舗 芋屋金次郎 道後店

芋けんぴ
芋けんぴやさつま芋の菓子店「芋舗 芋屋金次郎」。この道後店限定の「ゆあがり芋けんぴ 400円」が絶品だ。

道後限定芋けんぴ

道後限定芋けんぴ
製造から12時間以内の揚げたての芋けんぴ。ほんのり塩味と、上品な甘さ、揚げたさつまいもの香ばしさと、非常にあとを引く美味しさだ。ビールのお供にも最適!しかも手で食べてもベタつかない。ウィナーズカップの観戦にはこの芋けんぴを是非持って行っていただきたいと思う。

営業時間

平日:10:00~19:00
土日祝:9:00~21:00
年中無休(年末年始休業有り)

今回の厳選した4箇所は、松山城や道後温泉を巡りながら全て1日で行くことが可能だ。ウィナーズカップの観戦の帰りにも立ち寄れるところが多いだろう。時間ができた際には、是非参考にしていただきたい。そして最後に、松山の「鯛めし」は必ず食べて帰っていただきたいと思う。

TAGS