ドイツ4つ目の金メダル獲得、男子マディソンで優勝/トラック世界選手権2018

男子マディソン優勝

男子マディソン、トラック世界選手権2018の最後を飾る種目には16チーム、32人が出場。200周、50kmで行われたこの種目の優勝はドイツチーム(Roger Kluge、Theo Reinhardt)。ドイツチームは今大会、4つ目の金メダルを獲得した。

男子マディソンリザルト

順位 チーム 選手名 TotalPoint
1 ドイツ KLUGE Roge/REINHARDT Theo 53
2 スペイン TORRES BARCELO Albert/MORA VEDRI Sebastian 45
3 オーストラリア MEYER Cameron/SCOTSON Callum 37
4 イギリス WOOD Oliver/STEWART Mark 36
5 オーストラリア GRAF Andreas/MULLER Andreas 32
6 デンマーク LARSEN Niklas/von FOLSACH Casper 29
7 フランス THOMAS Benjamin/KNEISKY Morgan 24
8 ベルギー de KETELE Kenny/de PAUW Moreno 23
9 アイルランド ENGLISH Felix/DOWNEY Mark 11
10 イタリア CONSONNI Simone/BERTAZZO Liam 10

大会公式リザルト

東京五輪に向けて良いスタートが切れた

ローガー・クルーゲ選手コメント

今日はラインハルトも僕も調子が良かったよ。ラインハルトがいなければ勝てなかったね。2008年からずっと求めていた物が手に入ったよ。東京五輪に向けて良いスタートが切れたと思います。

It feels so damn good!!! Super happy!!! Thanks for all the massages!!! overwhelmed!!!

Roger Klugeさん(@kluge_roger)がシェアした投稿 –

TAGS

Related Articles