100年以上の歴史を誇る、ロシア最古のトラック/トゥーラGP2019後記

Awarding Ceremony / Women's Sprint / GRAND PRIX OF TULA 2019

ロシアで最も古いトラック、トゥーラの歴史

時は2019年5月末、『GRAND PRIX OF TULA 2019(トゥーラGP2019)』まで遡る。オリンピック前ラストシーズンのスタートとなるこの大会では、脇本雄太の2冠、太田りゆの成長が見られ、日本短距離勢の好発進を印象付けた。

※2020年3月にオリンピックの延期が決定

Men Keirin Final / GRAND PRIX OF TULA 2019

Women's Keirin Final / GRAND PRIX OF TULA 2019

トゥーラGP2019関連記事

Men Keirin 1/4 finals Rep. / GRAND PRIX OF TULA 2019

Men's Sprint Finals 1 / GRAND PRIX OF TULA 2019

写真を見て気づいた人もいるかもしれないが、この施設は相当古く、使いこまれている。その雰囲気だけでも長い歴史があることは感じ取れたが、一体この施設はどれ程古い物なのか。

大会MCを行っていたアンドレー・コンドラショフさんに話を聞いた。

「これはロシアで最も古いトラック」

TAGS