世界女王:梶原悠未の学生生活、1日3時間トレーニングで文武両道【お元気ですかナショナルチーム】

もし休みがあったら・・・

Q:もし「2週間、自転車には乗ってはダメ、トレーニングの事は全て忘れなさい」となったら何をしますか?

ハワイ旅行に行きたいです!

家族で3〜4回ほど行った事がありますが、すごく癒される土地なので、リフレッシュしに行きたいですね。毎回ワイキキに行ってるので、次に行く事があれば他の島やホテルを選ぶ等して、楽しみ方を変えたいと思っています。

Q:そうなった時、自転車の事を完全に忘れられますか?

できないです(笑)過去に行った時も、ホテルでひたすらジムトレーニングしてました(笑)

おすすめトレーニング

Q:SNSでおすすめトレーニングを紹介してますよね。あれって一般人にもオススメなトレーニングでしょうか?

はい。ペットボトルで腕を鍛えるトレーニングは男女関係なく、皆さんにもオススメしたいトレーニングです。二の腕の引き締めにもなりますし、全身を固めないとバランスが取れないので、体幹にも効果があります。

これは私も取り入れてるトレーニングで、自転車競技でスタンディングスタート時の、ハンドルを思いっきり引く動作に直結すると考えています。高校生の時に顧問の先生に教えてもらったトレーニングです。

自転車競技の魅力とは?

Q:他の競技と比較し「トラック競技の変なところ」を挙げるとしたら、どんな所でしょうか?

機材が多いので、遠征に行くときは引越しみたいな大荷物になります。それは結構面白いんじゃないでしょうか。

Q:梶原選手をきっかけに自転車競技に興味を持ったり、やってみたいと考え始めた人も多いと思います。梶原選手の言葉で「自転車競技の魅力」を伝えてもらえますか?

自転車競技全般も、そしてオムニアムも、知れば知るほど奥深い競技です。戦術や他の選手との駆け引きなど、1000人の選手がいれば1000通りの勝ち方があります。その面白さを、自転車に乗る方、観る方、たくさんの方々へ伝えて行きたいと思っています。

TAGS

Related Articles