2018/06/07

日本の藪田寿衣がクルーザーで2位/2018年UCI BMX世界選手権大会

BMX表彰台

引用:JCF

アゼルバイジャン・バクーで2018年6月5日(火)に開幕したBMX世界選手権大会の女子16歳以下クラスで、日本の藪田寿衣(大阪府/大阪偕星学院高等学校)が2位で表彰台へ登った。

藪田が2位!クルーザーで初の入賞を果たす

薮田寿衣

引用:JCF

来年はチャンピオンシップカテゴリーの女子ジュニアの年齢となる藪田選手。通常の20インチの車輪ではなく、24インチの車輪を使用したクルーザーでのレースへ出場。これまでに何度も世界選手権での入賞を果たしているが、クルーザーでの出場は今回が初めてである。

以下レース後の藪田選手のコメント。

さらに上の順位を目指して走りたい

2015年以来の決勝進出を果たせて良かった。20インチのレースに向けて弾みをつける事ができたと思う。さらに上の順位を目指して走りたい。

レース結果

16歳以上レース結果なお、6月6日(水)は12歳以下クラスのレースが開催され、日本選手団からは10名の選手が参戦する。

レースの様子は、下記ライブ放送にて配信。

原文:JCF

長迫吉拓も参戦!2018年UCI BMX世界選手権大会/派遣選手団一覧

TAGS