新田祐大選手、深谷知広選手が9/29(金)ダイバーシティ東京・ビルクライムに参戦

新田祐大、深谷知広

ヒルクライムならぬ、“ビル”クライム。2016年に初開催された、お台場のダイバーシティ駐車場を自転車で駆け上るレース「ダイバーシティ東京・ビルクライム」に、競輪界から新田祐大選手と深谷知広選手が参戦!

ダイバーシティ東京・ビルクライムとは?

ヒルクライムレースの様に、ダイバーシティ東京の立体駐車場1階から7階までのアプローチを使い、高低差35m、平均斜度8%全長400mの特設コースで登坂タイムを競うというもの。駐車場ならではの、昇り降りに別れたスロープを使うため、観戦も間近で行うことができる他、昨年はドローンも使った中継も行われた。

2017年のゲストライダーは、昨年ゲストライダーながら参加者最高タイムを叩き出した宮澤崇史さん、団長安田さん、マトリックスパワータグ土井雪広選手。

競輪界からはDream Seeker Racing Teamとして新田選手、深谷選手が参戦!

競輪界、トラック競技会からは大物2名が参戦するとの情報が。

2020年東京オリンピックで自転車トラック競技でのメダル獲得を目指し、新田祐大選手が設立をしたUCIトレードチーム「Dream Seeker Racing Team」から現在2017年の獲得賞金ランキング1位!1億超えの男、新田祐大選手と、史上最年少でGⅠを制した深谷知広選手が参戦。2人は共に日本ナショナルチームの選手としても活躍中。

ダイバーシティ東京・ビルクライム開催概要

イベント名 ダイバーシティ東京・ビルクライム
開催日時 2017年9月29日(金)16:30-22:00
場所 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ
公式Facebook https://www.facebook.com/DCT.BILCLIMB/