【チームスプリント】これでわかる!トラック競技初心者のためのルール解説・動画

チームスプリント予選

チームスプリントの基本ルール、勝ち上がり方などをご紹介します。動画と文章で「チームスプリントとは?」という疑問を解消しましょう!

チームスプリントのルール解説動画

チームスプリントとは

男子は3名でトラック3周、女子は2名でトラック2周のタイムを競う種目です。

スタートはチームの選手たちが横一列に並び、同時にスタート。1人1周ずつ先頭を走り、風よけの役目を終えた選手は離脱。最後に残った選手がフィニッシュラインを目指します。

予選はタイムトライアル。上位8チームが次の1回戦に進みます。

1回戦と次のメダル決定戦は2チームがホームとバックに分かれ、同時にスタートして先着を競う対戦方式で行われます。

なお、1回戦の組み合わせは予選結果を基に以下の通りとなります。

4位チームと5位チーム
3位チームと6位チーム
2位チームと7位チーム
1位チームと8位チーム

1回戦で勝ったチームはメダル決定戦へと進みます。1回戦で勝ち、なおかつのタイムが速かった上位2チームは決勝へ。1回戦のタイムが3、4位だったチームは3位決定戦へと進みます。

決勝、3位決定戦は勝てば嬉しい、負ければ悔しいメダル決定戦です。

更に詳しくルールを知りたい方はこちら

TAGS