第20ステージ

2/2 Page

皆が喜んだり、苦しんだりした3週間だった

104回 ジロ・デ・イタリア 新城幸也 ユキヤ通信 Stage 20

104回 ジロ・デ・イタリア 新城幸也 ユキヤ通信 Stage 20

以下新城選手のコメント。

「ジロは明日までだが、僕のジロ今日が最終日みたいなもの。明日の個人タイムトライアルは楽しんで走るだけだから。

だから、今日はダミアーノ、そしてチームのために出来るだけのことをしたかった。しかしスイスの山で、頂上まで残り4km位で集団から脱落してしまった。

ダミアーノはずっと調子良かったらしく、その登りでペースを上げようと提案してきたぐらい。その場に留まるだけでギリギリの僕には500mしか引けないだろうけど、それまでは遅れる事は出来ないとモチベーションにもなったが、たまたま同じポイントでDSMがペースアップを先にして、うちからアクションを起こす事は無かった。

その後のことは、テレビを見ていた皆さんが良く知っているでしょう(笑)ダミアーノはステージ優勝し、その上ライバルに差を着けたんだから、脱帽。皆がしたかったことを、最終日にダミアーノが全部やってくれたのだから、こんな感動的な事はない!

チーム皆が苦しんだり、喜んだり、の3週間だった。

タラレバを言ってもしょうがないが、ミカエルがいれば、マテイやジーノがいたら、もっと素晴らしいジロだったと思う。

チームメイトグランツール初の表彰台の手助けを無事に出来てホッとしている。明日はダミアーノに頑張ってもらって、是非とも表彰台を確実の物にして欲しい。 もちろん、優勝まで2分差は大きいけど、何があるかわからない!」

レース公式サイト
104th Giro d’Italia Official Website
放送予定(ライブ配信)

・Jスポーツ サイクル
ジロ・デ・イタリア | サイクルロードレース | J SPORTS【公式】

・GCN+
GCN+ Live racing, Highlights & Analysis + Documentaries, Shows & Adventure Films (globalcyclingnetwork.com)

Text:Miwa Iijima
「TEAM ユキヤ通信 2021 №47」
28 May Italy
-104th Giro d’Italia(2.UWT)Stage 20»Verbania›Valle Spluga-Alpe Motta[164km]
<第104回ジロ・デ・イタリア 第20ステージ>