競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

冷たい雨の中でバーレーン・マクラーレン善戦 ジロ・デ・イタリア2020 第12ステージ/TEAM ユキヤ通信2020 №54

2020/10/16

新城幸也 ジロ2020 第12ステージ photo Bettini

10月3日に開幕した第103回ジロ・デ・イタリア。Team ユキヤ通信より、新城幸也選手(チーム バーレーン・マクラーレン)の第11ステージ結果とコメントが届いた。

冷たい雨に苦しんだ1日

第12ステージはスタートの街に戻ってくる大きな200kmの周回コース。朝から肌寒く小雨交じりの天気で、レースと一緒に雨雲が移動しているようだった。

誰もが冷たい雨に苦しんだ1日だったが、チーム バーレーン・マクラーレンのマーク・パドゥン(ウクライナ)が逃げ切りに成功。しかし残念ながらパンクのトラブルで2位に。バーレーン・マクラーレンはビルバオの総合3位も守り、新城選手は101位でフィニッシュした。

チームメイトを賞賛

1/2 Page

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。