競輪/KEIRIN/ロードレースのメディア-More CADENCE

注目のタグ

Share

新城幸也、エースナンバーでジロ・デ・イタリアに挑む チームプレゼンテーション/TEAM ユキヤ通信2020 №42

2020/10/05

新城幸也 チームプレゼンテーション ジロ2020 Bettini photo

第103回ジロ・デ・イタリアに出場する新城幸也選手(チーム バーレーン・マクラーレン)。Team ユキヤ通信よりチームプレゼンテーションの模様が伝えられた。

異例の体制の中でのチームプレゼンテーション

10月3日~シチリア島で開幕する、103回Giro d’Italia(ジロ・デ・イタリア)。チームプレゼンテーションは10月1日、開幕の地シチリア島のギリシャ神殿で行われた。

例年ならば観客の大声援が待ち構えるステージだが、今年(2020年)は感染対策として、関係者のみでの簡素なチームプレゼンテーション。選手たちはジロ・デ・イタリアの象徴的なピンクのカーペットから入場する。ステージ上でマスクを外した表情からは、特別なものが感じられた。

新城選手にとっては3回目のジロ・デ・イタリア。ツール・ド・フランス7回、ヴエルタ・エスパーニャ3回と合わせ13回目のグランツール出場となる。

グランツール初めてのエースナンバー

以下、新城選手のコメント。

「今年は、こんな感じになることはしょうがない。でも、やはり、グランツールに臨む気持ちは特別。

13回目のグランツールにして初めてエースナンバー(下一桁1)を与えられた。これはチームからの信頼だと感じています。

今は、正直走ってみなければコンディションはわからないが、3週間は長いので、徐々に調子を上げていければいいと思っています。

レースの模様は、日本からもGCN Race Pass(有料アプリ)にて、全21ステージライブ配信で視聴可能。10月3日の第1ステージは、15km個人タイムトライアル。

ジロ・デ・イタリア公式サイト
https://www.giroditalia.it/

Text : Miwa IIJIMA
TEAM ユキヤ通信 2020 №42』
2 October 2020 Sicily ITALY
ー103rd Giro d’Italia Team Presentationー

【保存版】東京オリンピックのロードレース日本代表はどうやって決まるの?

Pick Up

///// Contact Us? please send in Facebook Message

JKAは、競輪とオートレースの売上を、
機械工業の振興や社会福祉等に役立てています。
車券の購入は20歳になってから。競輪は適度に楽しみましょう。