砂漠の熱い風の中で ツアー・オブ・オマーン第2ステージ/TEAM ユキヤ通信 2019 №06 Tour of Oman (2.HC)Stage 2

スタート前に日焼け止めを塗る新城

スタート前に日焼け止めを塗る新城

中東オマーンで開催中のツアー・オブ・オマーンに参加中の新城幸也選手から、第2ステージの結果とコメントが届いた。

気温36℃オーバーの中で繰り広げられた第2ステージ

山岳ポイントも登場する第2ステージは気温36℃を超え、熱風が吹きつけるような状況での156.6km。
エーススプリンター、コロブレッリ(イタリア)のステージ6位、アシストを終えた新城選手は1分25秒遅れの60位でレースを終えた。

砂漠気候のオマーン 乾いた山岳地帯をレースは進む

砂漠気候のオマーン 乾いた山岳地帯をレースは進む

ボトル運びで100km/h

以下、新城選手からのコメント。

第2ステージも、コリブレッリを一日中彼の側でサポートするのが自分の役目だった。
自分は初めてのオマーンで知らない道ばかりだけど、第2ステージを終えて、今のところ上手くいっている。
今日は登りが暑かった。メーター上では37℃だったが、体感ではそれ以上に暑く感じ、ボトル運びも重要な仕事になる。ボトルを背負って集団に戻る下りで、久しぶりに100km/hも出ていた(笑)!
集団も小さくて、観客も少なくて、ちょっと不思議な感じだけど、今日は日本からご夫婦で応援に来てくださった方にも会えた。遠くまでありがとうございます!
残り4ステージで良い結果を持ち帰りたい。

全6ステージのツアー・オブ・オマーン。レースは21日まで開催される。
大会公式HP
https://www.tour-of-oman.com/fr

Text:Miwa IIJIMA
『TEAM ユキヤ通信 2019 №06 』
18 February ,2019  Japan
~Tour of Oman (2.HC)Stage 2  »  Royal Cavalry Oman  ›  Al Bustan   (156.5k)~

TAGS