2018アジア選手権ロードレースの競技スケジュール発表!/アジア選手権ロードレース2018

新城幸也

新城幸也 Photo : JCF

2018年2月8日より、ミャンマーのネピドーにおいて、第38回アジア選手権ロードレース、第25回アジアジュニア選手権ロードレース、第7回アジアパラサイクリングロードレースが開催される。ミャンマーの首都ネピドーの市街地を中心とした、高低差の少ない平坦コースが設定されている。

別府史之(トレック・セガフレード)、新城幸也(バーレーン・メリダ)のワールドツアー選手、2017年の全日本選手権優勝の畑中勇介選手(Team UKYO)など、日本のトップ選手たちの活躍が期待される。

日程は下記の通り。
なお時間はすべて現地時間で、日本とミャンマーの時差は2時間30分。

日付 競技時間 種目
2月8日 8:00 男子エリートチームタイムトライアル(70km)
10:30 男子ジュニア個人タイムトライアル(22km)
13:00 女子ジュニア個人タイムトライアル(11km)
2月9日 8:00 男子U23個人タイムトライアル(34km)
10:30 女子エリート/女子U23個人タイムトライアル(22km)
11:15 男女マスターズ個人タイムトライアル(34km)
13:00 パラサイクリング個人タイムトライアル(11〜22km)
2月10日 8:00 男子エリート個人タイムトライアル(42km)
10:30 男子ジュニアロードレース(106km)
14:30 女子ジュニアロードレース(70km)
2月11日 8:00 男子U23ロードレース(156km)
12:00 女子エリートロードレース(106km)
16:00 女子U23ロードレース(70km)
2月12日 8:00 男子エリートロードレース(176km)

原文:http://jcf.or.jp/?p=57758#more-57758

各競技のコース設定(英文サイト):http://mcf.com.mm/acc2018

別府史之、新城幸也、畑中勇介ら日本人トップ選手が出場/アジア選手権ロードレース2018

TAGS