増田最後のチャンス

Prueba Villafranca-Ordiziako Klasika Yotubeより

増田の所属する宇都宮ブリッツェンは、今大会開催の3日前に”最後のポイント獲得のチャンス”として今大会に出場する事を発表した。

増田は、今回20位でゴールした事により9オリンピックポイントを獲得。僅か1.8ポイントの差で中根を上回るという逆転劇を見せた。

東京オリンピックロードレース男子代表選考 ポイント上位リスト(2020年10月13日時点)

順位 名前 ポイント
1位 新城幸也 533ポイント
2位 増田成幸 283.8ポイント
3位 中根英登 282ポイント