U23ネイションズカップ初戦TOUR DE L’ESPOIR 第1ステージ

2019年2月4~9日、アフリカ・カメルーン共和国においてU23ネイションズカップTOUR DE L’ESPOIRが開催され、日本ナショナルチームからは6名の選手が出場している。冨尾大地大前翔石原悠希渡辺 歩松田祥位蠣崎優仁

参加国数:18か国

浅田監督コメント

2019年のU23ネイションズカップ初戦はカメルーンでの開催U23ナショナルチームとしては初めてのアフリカ上陸となった。

初日は緩いアップダウンコースでのチームタイムトライアルで、チームは個人総合成績トップ10を目標とする過程で今日は5位以内をステージ目標としてスタートした。猛烈なスコールの後、気温33℃、湿度90%の気象状況下、特にペース作りに苦戦した末トップから48秒遅れの5位でステージを終えた。猛暑の中全力で追い込むアフリカ勢の意気込みが印象的だった。

チームはすでに暑さと食事に苦戦気味だが、明日からは個人総合上昇に向けて体調を整えて行きたい。

浅田 顕

競技結果

第1ステージ チームタイムトライアル18.8㎞
レース結果
1 エリトリア 23m58m24s

2 アルジェリア +14s

3 ポルトガル +25s

…5日本 +48s

TEXT:浅田顕

原文:JCF

TAGS