[写真ギャラリー] 新城幸也「ダートをドリフトしながら走った(笑)」/アドリアティカ・イオニカレース 第4ステージ Team ユキヤ通信 2018 NO.45

『新城幸也「ダートをドリフトしながら走った(笑)」/アドリアティカ・イオニカレース 第4ステージ Team ユキヤ通信 2018 NO.45』の記事で使用されている写真(全3枚)。
2018年6月20日(水)からイタリア北部で開催されたUCIヨーロッパツアー「Adriatica Ionica Race/Following the Serenissima Routes(アドリアティカ・イオニカレース 2.1)」にチーム・バーレーン・メリダの新城幸也選手が出場した。第4ステージは今大会最長距離の230km。新城選手は、単独でゴールスプリント争いに加わり、トップと同タイムの18位でレースを終えた。走行ギリギリの2箇所のダート区間を乗り越え、明日の最終ステージに挑む。

Images