全日本ロードTT、男子エリート窪木&近谷ブリヂストンがワンツー、女子エリートは與那嶺、女子U23は梶原が優勝

窪木一茂

男子エリート、窪木一茂&近谷涼のブリヂストンがワンツー

全日本ロード個人TT男子エリート

6月17日に石川県志賀町で行われた全日本選手権ロード・タイムトライアルで、男子エリートは窪木一茂が優勝、近谷涼が準優勝し、チーム ブリヂストン サイクリングのワンツーとなった。3位は小石祐馬(チーム右京)。

1位:窪木 一茂 50分23秒92 (チーム ブリヂストン サイクリング)
2位:近谷 涼 51分26秒60 (チーム ブリヂストン サイクリング)
3位:小石 祐馬 51分54秒01 (チーム右京)

女子エリート、與那嶺恵理が5度目の全日本タイトル

與那嶺恵理

與那嶺恵理

全日本ロード個人TT女子エリート

女子エリートでは與那嶺恵理が2位の唐⾒実世⼦へ2分以上の大差をつけ、自身5度目の全日本選手権で優勝を飾った。

1位:與那嶺 恵理 37分18秒17 (Wiggle High5)
2位:唐⾒ 実世⼦ 39分07秒66 (弱虫ペダルサイクリングチーム)
3位:伊藤 杏菜 40分41秒30 (Live GARDEN Bici Stelle)

U23、梶原悠未が優勝

梶原悠未

梶原悠未

全日本ロード個人TT女子U23

女子U23はトラックワールドカップのオムニアムで昨シーズン、ワールドカップ2度の金メダルを獲得した梶原悠未が優勝を果たした。

1位:梶原 悠未 19分03秒32 (筑波大学)
2位:下山 美寿々 20分17秒05 (早稲田大学)
3位:田上 萌々⼦ 20分46秒80 (ブラウブリッツェン)

写真提供:日本自転車競技連盟

TAGS