[写真ギャラリー] 突然のコース変更、30名を巻き込む大落車 ケガ人まで/ジュニアネーションズカップTour du Pays de Vaud 2018 第3ステージ

『突然のコース変更、30名を巻き込む大落車 ケガ人まで/ジュニアネーションズカップTour du Pays de Vaud 2018 第3ステージ』の記事で使用されている写真(全3枚)。
第3ステージ前半のレースでは、突然のコース変更があった。スタート直後の3.4kmの登りに続き、10km過ぎから8km勾配の緩い登りが加わることになった。さらにコース中盤には、4.4kmの登りも控えている。合計78.7kmと距離は短いながらも、コースプロフィールからは分からないアップダウンの多い、激しいレース展開になることが予想された。レース途中に発生した大落車の影響により30名が巻き込まれ、日野が腰を強打。余儀なくリタイアとなった。トラブルを乗り越えた日本チームは香山が28位でフィニッシュ。その後のTTでは香山の1分42秒差の56位が最高位であった。

Images