ダビデ・ラパルティアン会長「トンネルの先の光が見えた」

BERLIN, GERMANY - MARCH 01: David Lappartient, president of the Union Cycliste Internationale (UCI) attends the press conference during day 5 of the UCI Track Cycling World Championships Berlin at Velodrom on March 01, 2020 in Berlin, Germany. (Photo by Maja Hitij/Getty Images)

Photo by Maja Hitij/Getty Images

「自転車競技にとって春は厳しい季節でしたが、7月にはロードレースが開催され(7/6ベルギーにてGPフェルマルクが開催)、8月にはUCIワールドツアーと女子ワールドツアーの開催が予定されており、トンネルの先の光が見えました。

しかしながら、シーズンの再開は大会開催国次第です。2020年後半に予定されていたいくつかの大会は(健康状態に関する)条件を満たしていなかったため中止となりました。つまり、一部の種目のUCI世界選手権が開催されない事を意味します。

とても残念ですが、選手及び関係者の健康を守る事が我々の最優先事項です」

とコメントしている。

参考記事:UCI update on the 2020 UCI events calendar